--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2011.06.07(Tue):Daily Life
今日はマフラ語についてです
基本はローマ字か、マフレヌ文字という文字を使います(昔紹介したアレです)

マフラ語は、こういう風にして成り立っている

例えばここに 「TAKESHI」の、文字があります
マフラ語はコレに線を足していきます

「K」は、上に線を足して「R」と、なります

「E」は、下の線を消して「F」と、します

同じようなことをくりかえすと・・・

「TAKESHI」→「TARFSAT」に、なります

マフラ語の、読みはこのようにして成り立っている訳です
当然、全く変わらない単語や、元の言葉がわからなくなる事もありますが・・・

最後に、一つの文をマフラ語に直してみよう

日本語
「マフラは、いつもマフっていて、すごいですね。」

ローマ字(大文字)
「MAFURAWA ITUMO MAFUTTEITE SUGOIDESUNE」

マフラ語☆
「MAEOKAWA TTOMO MAEOTTETTF SOCOTBFSONF」

読み方
「マエオカワ ッオモ マエオッテッフ ソコトブフソネ」

外国語っぽくなっている!! 驚きだ!
みんなも学校で使えば外国語をしゃべれるって人気になれるぞ!

Tag:
Comment:0
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。